SCROLL

Sustainable Development Goals

メディカルケア
ホールディングスSDGs宣言
SDGs Declaration

つうのらしのあわせ

いくつになっても健康でふつうのくらしが出来ることがどれだけしあわせであるかを理解し、思いやりのホスピタリティ5つの心(敬いの心・思いやりの心・理解する心・誠実な心・素直な心)が持てるように追い求め続けます。

マネジメント×介護実学×人間力

当社は技能実習生及び特定技能と共に働く環境にあるためダイバーシティ・インクルージョンを最重要視しています。組織の中で多様性を高めるだけでなく、人として個性を活かし尊重され、力が発揮できるよう積極的に環境整備や働きかけを行っています。このような考えの下、自分の力を発揮できる個人が増えることで組織活力を高めています。米山社長自ら、現地ベトナムで有料老人ホーム視察や技能実習生の面接に赴き、志し高いベトナム人を技能実習生として受け入れている実績があります。

働きがいが経済成長をもたらす

当社ではサービスプロフィットチェーンの考え方を採用し運営しております。「満足」と同時に「感動」を目指すことが重要であると考え、CIS(顧客感動満足)、EIS(従業員感動満足)EISの職員の働きがいとオーナーシップ、そしてそれを育む組織風土がお客様と接するスタッフの創意と誠実さを育み、一方で、職員の定着率とスキルの向上が進むことで介護サービスの質が高まり、CISを向上させます。それが競合優位を生み出し業績を向上させ、その業績によって得た利益を基に、働きがいの維持・強化、人材育成を行うための教育・システム・内部サービスの仕組みを拡充させることができるという循環で経済的成長までも実践しています。

ダイバーシティ・インクルージョン(多様性と個人尊重)

当社は技能実習生及び特定技能と共に働く環境にあるためダイバーシティ・インクルージョンを最重要視しています。組織の中で多様性を高めるだけでなく、人として個性を活かし尊重され、力が発揮できるよう積極的に環境整備や働きかけを行っています。このような考えの下、自分の力を発揮できる個人が増えることで組織活力を高めています。米山社長自ら、現地ベトナムで有料老人ホーム視察や技能実習生の面接に赴き、志し高いベトナム人を技能実習生として受け入れている実績があります。

福祉における地域包括
ケアシステムの一員として

地域包括ケアシステムの一員としての役割を理解することで、特定施設入居者生活介護(介護付有料老人ホーム)・認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)・小規模多機能型居宅介護(デイサービス・ショートステイ・訪問介護)を永続的に運営できると考えています。
地域の資源を活用し、まちづくりに参加することでご利用者様が“住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで生活を続けられること”を約束します。

すべての人が平和に暮らせるために

地域密着型サービスにおいて「権利擁護・人権尊重・虐待防止」を推進しています。ご利用者がどのような状態になっても、その権利や財産が守られる体制を整えています。どのような環境下でのいかなる虐待においても許しません。ご利用者の人命と尊厳を保護しています。

横浜市SDGs認定制度
SDGs certification system

Y-SDGsとは

横浜市内の企業・各種団体・NPO 法人・市⺠活動団体等の
SDGsの
ゴール達成に向けた取り組みを横浜市が認証する制度です。

当社は、「すべての人に健康と福祉を」「質の高い教育をみんなに」
「ジェンダー平等を実現しよう」「働きがい経済成長も」
「人や国の不平等をなくそう」「住み続けられるまちづくりを」
「パートナーシップで目標を達成しよう」を合言葉に実現を目指しています。

横浜市SDGs認定制度

横浜市地域貢献企業認定制度
Community Contribution Companies

横浜型地域貢献企業とは
平成19年に始まった、地域を意識した経営を行うとともに、本業及びその他の活動を通じ、環境保全活動・地域ボランティア活動などの社会的事業に取り組んでいる企業等を、一定の基準の下、「横浜型地域貢献企業」として認定し、発展を支援する制度です。
上位認定 継続認定
この上位認定は、企業規模に応じて所定の数の項目をクリアする必要があり、当社は大規模(従業員300名以上)での認定結果となります。企業規模の大規模とは、上場企業レベルの審査内容となっております。