SCROLL

統括本部
Supervisory Department

米山 智
SATOSHI YONEYAMA

COO:最高執行責任者 常務取締役 本部長

Profile

元Jリーガー(横浜フリューゲルス)で活躍をした元プロサッカー選手という異色の経歴の持ち主。サッカーでは、七里ガ浜高~横浜F(J1)~KSVヴァナタル(ドイツ)~佐川急便東京(JFL)の経歴で12年間サッカー生活を送り活躍をしました。横浜の大正中学時代から神奈川選抜に選出され、七里ガ浜高校時代もインターハイ全国大会出場、神奈川県国体代表として2年生ながらも活躍し、3年生時は神奈川選抜のエースナンバー10番を背負い国体代表として活躍をしました。その後もU-19日本代表候補にもなり、Jリーグプロサッカー選手として頑張っていた方です。2008年より取締役に就任し、現在では数多く介護施設の新規開設や各ホーム長のマネジメントに従事し、社長補佐を担っている。

関わる方、全ての幸せのために

当社は、まず第一に理念経営を行っております。この企業理念と介護理念に賛同して下さる方、是非ともお待ちしております。
当社は、何よりも職員ファーストの考えですので、理念の共有が出来る方は大歓迎です。介護の資格が無い方でも、当社には介護福祉士取得へ向けてのキャリアアップ支援制度も充実しております。例えば、介護福祉士実務者研修の補助制度を設け、介護職員の方には、無料で受講し確実にスキルアップ出来る資格取得制度があります。この制度を活用し、介護福祉士に合格し、キャリアをコツコツと積み上げ、チームリーダーやホーム長、本社でのマネジメントなどキャリアアップをされた方も大活躍しています。また、チームビルディングにも力を入れており、ケアとはそれぞれの関係性だと捉え、ソーシャルウェルビーイングが満たされなければならないと考えています。当社の介護サービスでは、医療と介護の信頼関係が築ける機能横断型チームの実践を徹底し、その組織力で時代に即した良質な介護サービスのご提供を行っています。

臼井 直人
NAOTO USUI

本部長補佐

Profile

臼井直人と申します。統括本部にて、各介護施設の運営アドバイザー的存在です。私自身は介護福祉士でもあり、介護老人保健施設での厳しい介護現場や介護付有料老人ホーム施設長経験を存分に活かせるのが私の強みでもあります。介護事業とは言ってもサービス業でもありますので、職員全員が、マナー接遇、5S、ナレッジワーカー、コンピテンシー、マネジメントを意識し実行してもらう事が、施設運営の良質な介護サービスのカギとなりますので、積極的にパートナー(介護職員)とコミュニケーションを多く取り、動機付を行い推進して参ります。特に当社の場合、サーバントリーダーシップを求めて行きたいと考えていますので、普通の介護事業者とは違った視点からのレベルアップ出来るところが当社の魅力的です。

関わる方、全ての幸せのために

私は、介護付有料老人ホームのマネジメントフォローアップと新規開設に携わっております。面接時で採用するポイントは、経営理念に賛同していただける方、福祉・介護に対する謙虚で情熱をお持ちの方です。経営学的側面から見ますと、その方の態度・姿勢、価値観、学習意欲、認知力を見させていただいております。
また、当社は、施設運営面で絶対的に欠かせない医療連携も重視しております。同じ志を持っている医療連携機関と歩むことが、しっかりとした医療介護サービスの連携が図ることが出来るようになります。医療機関の医療レベルや人間性をつかさどる態度や姿勢などはしっかりと見させていただいています。当社の介護理念では、ケアとは何かと考える時、例えば、介護施設と医療機関、ご利用者様と医療介護従事者との良好な関係性が本質のケアだと考えております。なぜなら、お互いに信頼関係がなければ、ケアは成立しないからです。当社は、介護の本質を味わいながら働きける環境です。気になられた方は、お気軽にご連絡ください。

玉野 俊幸
TOSHIYUKI TAMANO

本部長補佐

Profile

私は、本社勤務で統括本部に所属しております。特に、統括本部の総務部や会社全体の組織マネジメント構築や役員の秘書的フォローアップの仕事を主としております。また、お取引様との折衝や信頼関係を築く仕事も担当しております。当社は、理念経営を導入し、福祉施設を運営しておりますので、企業理念とおもてなしの心が非常に大切です。また、当社の介護従事者と医療連携従事者との信頼関係も重要だと思っております。当社と同じ理念の下で在宅療養支援診療所を始めとする医療機関と連携する様にしております。最高の医療と介護の融合でご利用者様は安心した生活をお過ごしいただけると思います。最後に、私は、当社に関わる方々の幸せとは何かをいつも真剣に考えており、サーバントリーダーとして活躍出来るように、努力を惜しまない姿勢でおります。

関わる方、全ての幸せのために

玉野俊幸と申します。経営理念を第一に考え、私たちに関わる全ての人々が幸せ!!と言える様な、快適な生活環境であったり、快適で働きやすい労働環境等を常に考えながら行動しています。また、”感動を呼ぶ介護サービス”を念頭に置き、サービスの質を上質に変えて行く努力もして行きたいと考えております。 当社の介護の3Kとは、希望・感動・感謝とスローガンを打ち出しております。希望を持てる介護体制で、パートナー(職員)さんが、気持ちよく働き、ご利用者様が安心して生活出来る様にするです。感動とは、当社は、お互いに一生懸命に介護支援し、その成果が結果に繋がった事例が沢山あります。その成功を味わって仕事が出来る環境がここにはあると言う事です。感謝は、ご利用者様があっての私達です。当社に関わる全ての方々が、お互いがお互いを尊敬し合い、助け合っていくことで、信頼関係が強くなり当社を通じて幸せになっていただくと言う意味で、みんなで感謝しましょうと言うことです。当社が気になった方は、お気軽にご連絡ください。

平澤 秀朗
HIDEO HIRASAWA

本部長補佐

Profile

私は、本社勤務で統括本部に所属しております。特に、小規模多機能ホームのマネジメントフォローアップと外国人技能実習生の人材発掘や人事面の採用・管理などに携わっております。当社は、ベトナム人、インドネシア人の受け入れも既に始めており、多岐にわたるグローバルな方々のニーズにお応えできるよう日々考える毎日です。外国人技能実習生との大切にしている事は、彼らが祖国を離れて決心をして日本に来ている事を忘れないことです。この会社で働いて最高に良かったと言っていただける様に環境を整えることと、日本人との関係性をバランス良く図る事に注力しております。また、小規模多機能ホームで言えば、まだまだ小規模多機能が世の中に認知されていない印象がございますので、この在宅療養支援の最前線である、せっかくの素晴らしい3つの機能(デイサービス・宿泊・訪問介護)をご利用いただける様に尽力しております。

関わる方、全ての幸せのために

平澤秀朗と申します。 私は、会社理念を介護現場にインプットし、いかに理解を深められるかが、最大の仕事だと思っております。職員が幸せを感じる事が出来ない職場はどうなるのでしょうか。良い方向に向かうのでしょうか。何の為に日々仕事をしているのかを理解しないまま仕事をしていても全く意味がありません。限られた時間を最大限に有効活用する為には、まず目標がなければ成し遂げられないと考えます。ですから、私共と致しましては、日々パートナー(職員)さんに動機づけ(モチベーション)を行い、様々な気づきや思考を凝らして介護に励む事が出来る環境を整備します。職員満足度(ES)が充実することにより、質の高い介護サービスを提供する事が出来ると考えております。ESが高くなれば成るほどお客様満足度(CS)が必ず向上すると言う考え方の経営です。当社が気になる方は、職員を大切にする企業理念ですので、ご安心ください。